ブレードグリップ



何気に便利なこの商品。

飛ばし終わってドラッグがきつくなったり緩んだりの経験はありませんか?

最近ではグリップが小さく、ベアリングを入れるための溝が大きくなっています。
反対を言えば、メインローターとグリップの当たる面積が小さくなっています。
14mmのメインローターを使用するとローター面が傷だらけになっています。
これを解消できるのがブレードグリップです。

ベアリングを入れるための溝に入れる樹脂製のものです。
14亳のメインローターを使用している方には特にお勧めです!!

ALIGNから発売しているものですが、SABの機体にも使用可能です。
SABの機体に使用する場合は合わせて、ジュラコンスペーサーが必要となります。


ご注文はこちらから
販売価格 0円(税込)