EnergyPower 6S4800mAh 45C LW

6S 4800mAh 45C LW
(700-760クラスの電動機に最適、超軽量。)
LWはライトウエイトという意味です。


2018年ルールを考え、低回転でもトルクを出せる方針のバッテリーです。
そして720gという軽量かつハイパワーはこれからのルール、傾向を意識した商品。
フレームが狭くなり、低回転、スロースタントに向かっていくこれからの時代。
低回転になるとトルク不足を感じ、また機体が重たいと不利になることが多い。

メインローターも段々とまた700サイズに戻りつつある中、
大容量が反対に必要なくなってきてしまっています。
一番簡単に機体を軽くするのは、バッテリーだと思います。
最近のバッテリーが800g程度が多いので、
このバッテリーを使用することにより、160g軽くなります。

メインローターが短くなり、オートロの不安も軽量にすることにより少しでも解消できると思います。

以前からテストはしています。
これからさらに追い込みでテストを行い、
販売へ向けて動き出します。


今年の2017年日本選手権では、すでに軽量化を考え

1位伊藤選手は
6S4500mAh 35Cで戦い、本番終了後で2800mAhという充電容量。

2位磯は
5S5500mAh 40Cで戦い、本番終了後で4000mAhという充電容量。(10セル)



継続放電:45C
充電:最高3C充電まで可能
重量:720g
寸法:152mm x 46mmx 52mm(厚み)
コネクタ?10AWGのコードのみ。任意のコネクターを半田付けしてください。
バランスコネクター:JST-XH


※価格は予定価格になります。

割引率
販売価格 12,960円(税込)

この商品を買った人はこんな商品も買っています

ピックアップ商品